一生一度の 最高のトキメキ

ジャニヲタのチラシの裏

ジャニヲタ的《自担に歌われたい歌詞10選》

前回記事はこちら

⚪︎ジャニヲタ的《オタクに響く歌詞3選》 - 一生一度の 最高のトキメキ

⚪︎ジャニヲタ的《自担に贈りたい歌詞3選》 - 一生一度の 最高のトキメキ

 

 

今回のテーマ

《自担に歌われたい歌詞10選》

選んだ人:24歳 社会人 ジャニヲタ(Jr.担)

考慮すべき点:自担がまだ未成年であること(年相応な、それなりの曲を選んでいる)

 

 

『Chau#/Hey!Say!JUMP』

僕じゃない恋にはもう出逢わないで

君と僕 つないだ手 もう離さない

永遠に担降りできなくする魔法の言葉。僕だけを好きでいてと伝えるのに「僕じゃない恋にはもう出逢わないで」という言い回しがエモくて好き。

 

 

『A MY GIRL FRIEND/Sexy Zone

いつか言う時が来るのかな
愛しているんだって
キミがいない世界は
考えたくもない

言われたくて苦しい。君がいない世界は⚪︎⚪︎だという歌詞は他にもあるけど(NEWSは無声映画みたいだと歌っていて例えがオシャレだと思った)『考えたくもない』は少し幼くていっぱいいっぱいな感じが可愛い。

 

 

 

『Thank youじゃん!/Kis-My-Ft2

Thank youじゃん!エイっ!と走りだすのに
頭、ポンとしてくれたじゃん
Thank youじゃん!いつも 頑張れるのは
キミだけに モテたいからさ

Jr.の現場で初めて聴いた時、可愛すぎて悶えた。『いつも頑張れるのはキミだけにモテたいからさ』をまだ幼くてなにも出来ないけど全力で頑張っている自担に重ねて聴いてキュンキュンした。

 

 

『ダイヤモンドスマイル/なにわ男子』

瞬きが終わる頃 僕だけの君でいてね

そう星屑も とろけるほど 甘い運命感じて

これと、キンプリのシンデレラガール は嫌いなジャニヲタいないと思ってる(偏見)

メロディも装飾音もキラッキラで正にダイヤモンドだし、歌詞も可愛くて他担ながらにめちゃめちゃめちゃ好きな曲。

『瞬きが終わる頃 僕だけの君でいてね』のキラーフレーズ、死ぬまでには自担に歌われたい。

 

 

『YOU/KAT-TUN

あなたのために生きていいかな
あなたを好きになっていいかな

自担に『あなたのために生きていいかな』と言われたらもう思い残すことない

 

 

『WISH/嵐』

輝きの中へ 僕は君をきっと 連れて行ってみせるよ

ここの歌詞、めっちゃアイドル。夢の中のようなキラキラ輝く世界にいる自担がつまらない日常の中いるわたしを連れ出してくれると考えると相当エモい。

 

WISHと若干似た感じではあるが、

『迷宮ラブソング/嵐』

たとえば誰かが君を惑わせ 迷宮に迷い込んでも

僕がきっとその手を強く引くよ

これも響く。少なからず迷いや葛藤がありながらも元担から現自担に降りた時のことが重なる。

 

 

 

『My Girl/山田涼介、有岡大貴』

一目見た時から 気持ちは揺るがない 
そばにいたい 守りたい 誓えるよShe is my baby

僕だけを見て 僕だけを見て

まず曲の設定が2人の男の子が1人の女の子を取り合うみたいな感じで、その時点で優勝している。自担と自担のライバル的な存在の2人で歌って欲しすぎ。イケメン2人から「僕だけをみて」と切なく歌われるこの女になりたい人生だった。まじで。これは自分がジャニーズJr.に生まれ変わったらシンメと歌いたい曲でもある。

 

 

 

『星屑のスパンコール/少年隊』

星屑のスパンコール まき散らす ON STAGE
客席の片隅に 君をみつけた

定番中の定番だけど絶対外せない。

この曲の設定はもう今の時代には合わないかもしれないけど、それでもやっぱりアイドルの口から発せられる『客席の片隅に君をみつけた』は強すぎるのです。

 

 

 

『Tokyo Experience/ジャニーズJr.』

A Come on Tokyo make it? magic 君と

伝統と未来 交差するこの街で スペシャルを体験するEveryday 僕らと東京で会いましょう

一生一度の最高のトキメキ きっと感じる街なんだ

歌われたいというか、歌われてるけど歌われる度にグッとくる。

このエモさは東京出身の人には分からないかもしれないけど、東京は最高のエンターテインメントがあって、自担がいて、非日常を味わえる日本でいちばん楽しくて夢とときめきが詰まった街だと思っていて。

『僕らと東京で会いましょう』と言われたら、行くしかなくなってしまう魔法にかかります。

 

 

 

『keep on/ジャニーズJr.』

こんな俺だけど変われるかな?

また今日もみんなが笑うから そう何度でも立ち上がれるさ

これを聴くと私の中のJr.黄金期が蘇る。

自担がこんな風に思ってくれているのなら、こちらも全力で支えたい!!!!と母性が溢れてしまう曲。